概要と沿革
トップ 白百合ホームのご紹介 入所方法とFAQ 地域子育て支援事業
お問い合せ

トップページ > 概要と沿革


《アクセス》
JR花輪線 東大館駅より徒歩10分
JR奥羽本線 大館駅よりバス「新町」下車 徒歩8分


名称 社会福祉法人大館感恩講
白百合ホーム
施設長名 小林 儀貴
所在地 〒017-0845
秋田県大館市泉町7番20号
TEL. 0186-42-1849
FAX. 0186-49-6445
入所定員数 20世帯
職員構成 施設長、施設長補佐兼主任母子支援員、母子支援員、児童支援員 兼 事務員、児童支援員 兼 調理員、児童支援員、保育士、非常勤職員、非常勤清掃員、嘱託医





昭和26年10月 大館市立大館市母子寮 大館市谷地町後に新築
昭和41年8月 大館市より(福)大館感恩講に移管
昭和43年8月 大館母子寮を「白百合ホーム」と改称
昭和59年3月 大館市泉町7番20号に改築、移転
昭和60年4月 白百合ホームの事業に対し、天皇陛下より奨励金が下賜される

ページの先頭へ戻る